読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三國正樹の『読書記録』

今までに読んだ本の記録です。

進歩の終焉 来るべき黄金時代

著者:ガンサー・S・ステント     出版社:みすず書房

読書年:1984(昭和59年)

印象に残った言葉:この情報理論的な考え方からすると、音楽の作曲における創造性とは、意味のある新しい構造的パターンを生み出すことであることは明らかである。しかしながら、われわれはここに、様式的規準が漸次ゆるやかになっていくという歴史的傾向の理由を認めることができる。

・・・この人の考え方は重要。現在でも教養教育科目「鍵盤音楽の歴史」で引用しています。