三國正樹 『読書記録』

今までに読んだ本の記録です。

ご臨終メディア

著者:森達也森巣博      発行所:集英社

読書年: 2007年

印象に残った言葉:誰もが実は「洗脳」されているということが、ちっともわかっていない。教育というのは「洗脳」です。メディアも本質は洗脳なのに。

・・・その他、「ある前提からいきなり議論が始まることが多い。たとえば「国益に鑑みて云々」とか。国益って何?という突き詰めが抜け落ちている」という視点や、パチンコ業界のからくりなど、報道されていない事実をたくさん知ることができました。この本で述べられている通り、ジャーナリズムは「大本営発表」と化しているような感じもします。