三國正樹 『読書記録』

今までに読んだ本の記録です。

安倍三代

著者:青木理      発行所:朝日新聞出版

読書年月:2017年8月

印象に残った言葉: いま世界各地で起きているように、既得権益層による政治の独占と劣化は、極めて不健全な形でのバックラッシュをおびき寄せかねない。これに寛も警鐘を鳴らした「富の偏在」がセットになれば危険性はさらに増す。

・・・ノンフィクション関係の著作を読むのが昔から好きで、時々新しい本を買って読みます。この本は街の本屋さんで見かけて購入したものです。現在の自民党政権について、非常に参考になる内容でした。

・・・「既得権益層」については日頃考えることもあり、世襲政治家についてはたしかに問題もあるだろうと学ぶことができました(よい政治を行ってもらえれば文句はないのですが)。

・・・「ノンフィクションの華は『事件』と『人物評伝』」という言葉も印象的でした。その人物の生き方が見えてくるような評伝には興味があります。